自動販売機設置

Sports for all 推進費付き自動販売機設置

売上げの一部が北海道のスポーツ振興に役立てられます

公益財団法人日本体育協会では、国内のスポーツ推進キャンペーンの一環として、日本体育協会オフィシャルパートナーである大塚製薬株式会社と協力し、 『Sports for all 推進費付き自動販売機設置事業』を実施しています。この自動販売機を道内に設置することで、売上げの一部が北海道のスポーツ振興に役立てられます。是非、北海道のスポーツ振興とスポーツ環境の整備のためにご協力を賜りますようお願いします。また、運動中の水分補給による熱中症予防対策としても効果的です。北海道体育協会では、この売上げの一部を道民のスポーツ振興事業やスポーツ情報の提供等の事業に活用していきます。 自動販売機設置にあたり、一部設置できない場所・地域がありえますので、ご承知おきください。

設置の流れ

  • オペレーターからの手数料については、毎月1本あたり10円で振り込まれる。
  • 販売の明細についても、オペレーターから毎月報告が通知される。
  • 設置にあたり日体協、大塚製薬、オペレーター、設置先の4者契約を締結する。

設置の流れ

設置市町村 設置先(施設・団体・企業名)
札幌市 札幌清田高等学校
札幌市 ミズノ株式会社 北日本支社 北海道営業所
設置市町村 設置先(施設・団体・企業名)
当別町 当別町総合体育館
七飯町 大中山地域体育館
お問い合わせ先

〒062-8572
札幌市豊平区豊平5条11丁目1-1
公益財団法人北海道スポーツ協会 総務・会計課宛
TEL 011-820-1701  
FAX 011-833-0705  Mail info@hokkaido-sports.or.jp