スポーツ少年団

北海道スポーツ少年団リーダー研修会

目的 全道のスポーツ少年団活動において活躍している中学・高校生リーダーを一堂に集め、リーダーとしての資質の向上を目指すことを目的に実施する。
日時

令和21227日(日) ~ 28日(月) 1泊2日集合研修

会場

北海道立総合体育センター(北海きたえーる)
〒062-8572 札幌市豊平区豊平5条11丁目1-1
最寄駅:地下鉄東豊線「豊平公園駅」地下通路直結

参加資格

令和2年度スポーツ少年団登録している者

  • (1)中学生、高校生の団員
  • (2)スポーツ安全保険等の傷害保険に加入済みの者
参加申込

内容が決定次第、通知します。

関係資料 -

日本スポーツ少年団ジュニア・リーダースクール

目的 地域や市町村において活動しているスポーツ少年団リーダーの資質向上を図ることを目的に、「日本スポーツ少年団リーダー制度」に基づき単位スポーツ少年団の中堅的リーダーを対象にジュニア・リーダースクールを開催する。
日時

令和26月 ~ 令和32

会場

道内4ブロックの会場で実施する。

  • 道央:石狩管内
  • 道南:胆振管内
  • 道北:宗谷管内
  • 道東:オホーツク管内

参加資格 スポーツ少年団登録団員で、団活動歴2年以上の小学5年生から中学3年生までの団員で下記参加条件全てに該当し、市町村スポーツ少年団本部長の推薦する者。
参加申込

日程等詳細が決定次第、実施管内スポーツ少年団連絡協議会より募集を行います。

資格認定

全課程を修了した団員に対しては、北海道スポーツ少年団が日本スポーツ少年団の名において「日本スポーツ少年団ジュニア・リーダー」として認定し、認定証とワッペンを交付する。

関係資料 -

日本スポーツ少年団シニア・リーダースクール

【シニア・リーダースクール】
「日本スポーツ少年団リーダー制度」に基づき、下記の要領によりシニア・リーダースクールを開催します。本スクールは、リーダーの資質の向上をはかるとともに、将来のスポーツ少年団指導者の育成を目的として実施しています。

◆令和2年度日本スポーツ少年団シニア・リーダースクール
※新型コロナウイルス感染拡大の影響により中止

期限
【事前研修】
参加決定通知後、2種類の課題(指導案作成・運動適正テストに関するワークシート)を実施
【宿泊研修】
令和2年9月19日(土)~22日(火)(3泊4日)
【通信研修】
宿泊研修終了後、10月までに1回・2種類の課題(指導案作成・レポート)を実施
会場

国立中央青少年交流の家(静岡県・御殿場市)

受講資格

下記(1)~(4)の条件すべてに該当し、かつ各都道府県スポーツ少年団本部長の推薦する者

  • (1)令和2年度に少年団登録を行い、義務教育を修了した20歳未満の者(令和2年4月1日現在)
  • (2)ジュニア・リーダー資格を有する者又は日本スポーツ少年団リーダー制度に定める活動単位により参加資格を認められた者
  • (3) 全課程に参加できる健康状態および体力・運動能力を有する者(体力的には少なくとも運動適性テスト3級以上の能力を有する者が望ましい)
  • (4)集団生活における規律を守ることができる者
定員

北海道 4名

申込締切

詳細が決定次第、お知らせします。

申込・問い合わせ先

〒062-8572 札幌市豊平区豊平5条11丁目1-1 北海道立総合体育センター内
公益財団法人北海道スポーツ協会 生涯スポーツ課
TEL 011-820-1706 FAX 011-833-0705

関係資料 -

日独スポーツ少年団同時交流

現在、掲載する情報がございません。