生涯スポーツ

国際スポーツ交流事業

日韓・日中・日露スポーツ交流・地域交流推進交流事業

目的

日本スポーツ協会が主催するアジア諸国を中心とした諸外国とのスポーツ交流事業を通して友好親善と国際相互理解を深めることを目的とする。

対象国

韓国、中国、ロシア

関係資料

令和2(2020)年度交流事業(予定)

(1)サハリン州スポーツ交流(派遣)

競技種目

ボクシング

実施団体

北海道ボクシング連盟

実施期間

令和元年11月7日(木)~11日(月)

交流地域

ロシア・サハリン州ユジノサハリンスク市

参加対象

中学生・高校生

派遣人数

27名

(2)北海道柔道連盟(ジュニア)ロシア親善交流(受入)

新型コロナウイルス感染拡大により中止

競技種目

柔道

実施団体

北海道柔道連盟

実施期間

令和元年8月6日(火)~13日(火)

交流地域

札幌市

参加対象

小学生・中学生

受入人数

20名

(3)北海道柔道連盟(ジュニア)ロシア親善交流(派遣)

新型コロナウイルス感染拡大により中止

競技種目

柔道

実施団体

北海道柔道連盟

実施期間

令和元年9月12日(木)~16日(月)

交流地域

ロシア・サハリン州ユジノサハリンスク市

参加対象

小学生・中学生

派遣人数

30名