競技力向上推進事業(競技団体等強化育成事業)

> 北海道体育協会/トップ  > 競技力向上推進事業  > 競技団体等強化育成事業  > 選手強化事業

平成27年度競技力向上推進事業
目的 各種の全国大会や国際大会などでの北海道を代表する選手の活躍を期するため、指導者の資 質向上及び選手の育成強化を図り、本道の競技力向上を推進する。
主催 公益財団法人北海道体育協会、各実施競技団体
事業 競技力向上推進事業は、次に掲げるものとする。
(1)指導者養成事業(指定強化指導者研修会)
強化合宿に携わる指定強化指導者を対象に、各競技種目の枠を超えた共通のテーマを基にした講演、講義及び実技研修等の情報交換を目的に実施
対象者 指導者養成事業(指定強化指導者研修会)の対象者は、競技団体の推薦により道体協が指定した指導者、選手強化事業の対象者は、北海道を代表する全国大会候補選手及び将来、全国大会の候補選手となるジュニア選手とする。
その他 (1)強化合宿や日帰り強化練習の実施に当たっては、参加者全員の傷害保険の加入を条件とする。
(2)助成基準と異なる用途に使用したとき、又は、虚偽の申請その他不正な行為があったときは、助成金の返還を求めることがある。
(3)スポーツ医・科学トータルサポート事業については実施要項を別途定める。
関係資料 実施要領はこちら (PDF:4.7KB)
実施要領の取り扱いについてはこちら (PDF:7.4KB)
競技力向上推進事業助成基準はこちら (PDF:8.6KB)
提出書類・提出期日等はこちら (PDF:8.1KB)
選手強化事業はこちらよりご確認下さい。 ※ダウンロードページへ移動します。
【記載例】
 ・道外合宿記載例はこちら (PDF:81.7KB)
 ・道内合宿記載例はこちら (PDF:104KB)
 ・道内(日帰)合宿記載例はこちら (PDF:59.4KB)

このページの先頭に戻る